開催概要ABOUT

PROGRAM 花火大会プログラム Dress up × Kobeport 〜彩りはじける♪神戸港〜 花火師:岸火工品製造所

19:20〜

協賛企業・団体の紹介のアナウンス

19:30〜

オープニング welcome to「PORT OF KOBE」

シーン1神戸開港150年のスペシャルな花火大会は祝砲と文字花火からスタート!色鮮やかな歓迎放水や空全体に広がるマリンブルーなど見どころ満載のオープニングです。

19:41〜

まちを彩る「神戸夜景」

シーン2日本トップレベルを誇るビュースポットが点在する神戸。六甲山・摩耶山から見渡す光輝く夜景やベイエリアのロマンチックなナイトクルージングをテーマに打ち上げ。可愛いハート型花火や海面まで垂れる点滅カーテン花火でオシャレに港が染まります。

19:52〜

山と海「つなぐ水」

シーン3六甲山系(摩耶山)を源とする水は、神戸港に立ち寄った外国の船乗りの間で「赤道を越えても腐らない」と評判でした。山と海をつなぎ、人々をつないできた自然の恵みを新作の藍色花火やしだれ柳で表現。シーン3の最後の同時花火にご注目!!

20:02〜

新しい風「生まれる文化」

シーン4開港をきっかけに神戸は西洋のさまざまな文化や習慣を積極的に受け入れるようになり「ハイカラ文化」と呼ばれています。花火も新作満載でお届けします。見どころは、光の変化が楽しい「スライド」や台船から光の筋が交差する「クロスアート」です。

20:12〜

煌びやか「カーニバル」

シーン5サンバの本場ブラジルとは移民船で縁が深い神戸。笛や太鼓の軽快なリズムをイメージし、テンポよく彩り豊かな「彩色花火」や不規則に夜空を舞う「色蜂花火」が打ち上がります。

20:22〜

150の「ありがとう」

シーン6様々な苦難を乗り越えたどり着いた「150 年」。ありがとうの思いを込めた特別プログラムをみなさまにお届け!全国から提供いただいた技巧玉からスタート。4箇所から打ち上がる、今までにないスケールで構成されるフィナーレの「大玉しだれ冠」をぜひご体感ください。

20:30〜

終了アナウンス